綺麗なデスクにする方法

この記事をシェアする

綺麗にすると仕事がはかどる

使用頻度が高いもの

デスクの上は、電話やメモ帳を置いてください。
それらは仕事を進める時に、使用する頻度がかなり高いです。
大事なことを言われた時にすぐメモできるよう、メモ帳のそばにボールペンや鉛筆も置きましょう。
デスクの上をそれだけにすると、かなりスペースが空きます。
パソコンや書類を広げても、他のものが邪魔になりません。

その日に使う書類は出していても良いですが、出しっぱなしにならないよう注意してください。
使い終わったら引き出しの中にしまうことを徹底しましょう。
いつもデスクの上が汚い人は、使い終わっても出しっぱなしにしている傾向が見られます。
邪魔なので、引き出しの中にしまいましょう。
デスクの上は、電話やメモ帳だけにしてください。

カレンダーも置いておこう

卓上カレンダーがあれば、デスクの上に置くことをおすすめします。
仕事をする時に、今日が何日か分からないと困ります。
仕事の締め切りをメモしておくと、スケジュールを考えやすくなります。
卓上カレンダーの、サイズに気を付けてください。
大きいサイズの卓上カレンダーでは邪魔になる可能性があります。

なるべく小さいサイズの卓上カレンダーを選択しましょう。
日にちだけが書いてあるタイプより、簡単な予定を書き込めるスペースがある卓上カレンダーがおすすめです。
すると締め切りなど仕事の予定を、書き込みやすいです。
デスクの上に置く卓上カレンダーには、プライベートの予定は書かないよう注意しましょう。
仕事の予定だけ書き込んでください。


Topへ
戻る▲